Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オレンジゴスペルイベント
0
    アメリカに行く前日の10月31日、

    神戸の新開地で行われた

    「オレンジゴスペル2015 in兵庫」

    に参加して来ました。


    これは、子供の虐待防止のオレンジリボン運動の啓発イベントです。


    イベントでは、

    ゴスペルのオープニングアクトから始まり、

    児童虐待等対応専門アドバイザーの

    島田妙子さんのお話を聴いたり、

    ゴスペルコンテストの決勝戦を見れたり、

    最後はアメリカから来日された人気のゴスペルアーティストのボビー・ソボローさんの指導でゴスペル体験が出来ます。


    島田妙子さんの話は、ご自分の実体験を元に

    非常に分かりやすく引き込まれるお話でした。

    私には想像もつかない辛い実体験と正面から向き合って、

    尚且つそれをパワーにして、

    子供もその親も救おうと活動されています。

    素晴らしく大きな愛を持っている人だなと思いました。



    そして、ゴスペルアクト。

    ハーモニーの美しさにうっとり。

    ソロ参加のボーカルさんも、

    とても可愛くて魅力的でした。



    そして最後にボビーさんのゴスペルワークショップ。

    今回は2人の友達と一緒に行きましたが、

    どちらもボーカルさんでは無いので、

    楽しんで歌って貰えるか、

    ちょっと心配しながら、参加しました。


    結果は、みんなで楽しく歌う事ができました。

    素晴らしかったのは、

    ボビーさんの参加者の導き方。


    所要時間1時間程で、

    ほとんどの人が初めて聞く歌を

    3つのパートに別れてメロディーを歌える様にしないといけません。

    しかも、歌う人は子供も含む一般の人達。


    自分自身も、そんな短時間で歌えるようになるなかしらと思ってましたが、

    あれよあれよと言う間に、

    みんなが歌える様になり、

    最後はみんなで大合唱。

    ハーモニーに大感動でした。

    さすが、世界中からボビーさんの教会に人が集まるだけの事は有ります。


    それから、

    ワークショップが終わってからのボビーさんのお話。

    1番印象深かったのは、

    ゴスペルは、音楽のジャンルでは無く、

    歌詞の意味やそれに込めた気持ちが大切との事でした。

    それがコーラス隊でもハードロックバンドだとしても、

    そこにゴスペルの気持ちが有れば、
    ゴスペルなのだと。

    なるほどなあと思いました。


    今はこのオレンジゴスペルは、関東の方を回っています。

    ご興味のある方は、

    是非参加してみて下さいね。


    今年は参加出来ない方は、

    きっと来年も有りますので、

    是非参加してみて下さいね。

    詳しくは、下記のホームページから↓


    http://orangegospel2015.wix.com/orengegospel
    posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | その他 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://judy.benicia.ciao.jp/trackback/87
    トラックバック