Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
インテックス大阪の食博に出演します
0
    4年に一度のインテックス大阪で行われる
    食の祭典「食博」に
    MixJukeが出演させて頂きます。

    ☆4月28日(金)
    13時〜と15時〜の2回
    (各30分)
    @インテックス大阪 (UTAGE館)3号館


    出演は、ゴールデンウィーク直前の平日の午後。
    ゆったりした会場の雰囲気になるのでは無いかと思います。

    「日本の祭り 日本の味くらべ」をテーマに、
    日本各地から美味しい食べ物が集まるイベントです。

    食べ物だけじゃなく、日本各地の祭りや趣向を凝らしたパフォーマンスも見られるそうです。

    ドイツビールも含め、美味しそうなお酒も有るみたい。

    ギターのまことさんは、
    ライブの時間以外は、
    6号館の「日本唐揚協会 からあげ祭」に居りびたったりして?

    お抹茶の席もあるみたいで、ほんとにバラエティーに富んだイベントです。

    ホームページ見てたら、行きたいところが山盛り出てくるし、ヨダレが止まりません。(笑)

    こんな大きな所で演奏させて頂くのは、超緊張しそう〜。
    テーマが「祭」だけに、好きな事をして良いと言って頂いてるので、
    いつもよりジュークボックスをミックスしまくって、撹拌(?)した選曲にする予定です。

    緊張して小さくなっても仕方がないので、好き勝手をさせて頂く予定です。ふっふっふ(笑)

    連休前の平日のお昼って、忙しい方も多いと思いますが、
    飲み食いがてら、MixJukeの応援に来て頂けたら嬉しいです。

    どうぞ、宜しくお願いします!

    [公式ホームページ]
    http://www.shokuhaku.gr.jp

    [Facebookページ]
    https://m.facebook.com/shokuhaku/?fref=nf
    posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    3月4日OTONARIライブ
    0
      3月4日(土)は、元町のCafe & Bar OTONARIで、
      "音も達"の、あわちゃん主催のライブにMixJukeで出演させて頂きました。

      温かいお客様ばかりで、楽しく演奏させて頂いて、
      共演者の方々もそれぞれの個性が光る聴いてても楽し〜なライブでした。
      みーんな大好きなミュージシャンの方々。
      こんな仲にMixJukeを仲間に入れて頂いて、
      嬉しかったです。


      さてさて、MixJukeライブレポです。




      1. Ordinaly World / Duran Duran
      前奏から良いんだよな〜。
      歌詞も良いんだよね。
      彼女が去っていった悲しい現実から、「普通の生活」を取り戻したいって言う曲です。
      こう言う男性曲、やっぱり好きなんですよね〜。


      2. What Am I to You? / Norah Jones
      リクエストを貰ったので、させて貰いました。
      優しげで可愛くて癒されて大人な雰囲気のNorahのこの曲。
      ライブで演奏するのが3回目ともなると「ロック魂」が顔を出しまして。
      結果、ちょっぴりハードなイメージで歌いました。
      こっちの方がしっくり来るのですよねー。(笑)


      3. This Masquerade / The Carpenters
      去年の末からカーペンターズは一曲は入れちゃってます。
      それだけ大好き。
      いつか曲が貯まったら、カーペンターズソングブックライブをしてみたいな。

      カーペンターズを選ぶ度、リチャードのピアノアレンジをギターでアレンジするまことさんが大変な事になってますね。
      とは言え、何とかしちゃうのがスゴいな。


      4. Sara Smile / Daryl Hall & John Oats
      ダリルの歌唱力が光るこの曲。
      ええ声やわ、歌い回しが自然に格好良いわ。
      当時の彼女に書いた曲だそうです。
      「サラ、君を笑顔にしたい。寒ければ温めるよ」って、あの声で歌われたら、メロメロです。
      グルーヴ感が大切な曲ですねー。


      5. Missing / 久保田利伸
      京都でのライブでもやったので、少しは余裕が出てきてたら良いなぁー。
      下手すると感情移入し過ぎて演歌っぽくならないようにせねば。(笑)


      6. You Make Me Feel Brand New / Simply Red
      オリジナルは、スタイリスティックスのこの曲。
      Simply Redで知った曲です。
      そう言えば、MixJukeは、Simply Red率高いですね。
      ボーカルのハックネルの音域の広さったら。
      オリジナルは、二人で歌ってたり、ロバータ=フラックは、上手くアレンジしてサビを違和感なく低い音で歌ってます。

      さすがに原曲キーは低すぎるので、キーを上げました。
      上げたら、サビがかなりの高音で曲の雰囲気は変わっちゃいますね。
      こんな時は、男性が羨ましく思っちゃいます。
      まあ、それはMixJukeらしさと言う事で。

      そうそう。
      曲のまん中で、サビ前で転調するこの曲。
      音も取りにくくて、その点でもなかなかの難曲です。

      曲自身は、スイートなラブソング。
      Simply Redのこういう曲を選ぶセンスが大好きなのです。



      と、以上の6曲でした。



      今回は、OTONARIのイメージからか、はたまた共演ユニットさん達のイメージからか、統一感の有る選曲になった様に思います。

      改めまして、お越し頂いたお客様、共演者の方々、
      Chakoちゃん&スタッフさん、どうも有り難うございましたー。



      さーて、次回は高槻ジャズストリートでお会いしましょう。

      5月3日14時〜14時45分にRoute 171さんに出演させて戴きます。
      お時間のご都合の良い方は、是非とも応援にお越しくださいませ!
      宜しくお願いします!
      posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 22:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
      【高槻ジャズストリート出演】
      0
        ボーカル&ギターのDuoユニット・MixJukeの高槻ジャズストリートへの出演が決まりました!

        去年は、滑り込みセーフでバスミュージシャンとして出演させて頂き、とっても素晴らしい思い出となりました。

        今年は、幸運にもお店の方で出演させて頂けて、本当に嬉しいです。

        会場のROUTE171さんは、アメリカのウエスタンをイメージしたお店です。
        そこで演奏させて頂くのを想像しただけで、テンション上がるし、選曲のイメージもガンガン湧いてきます。


        少しでも皆さんに楽しんで頂けるように頑張りますので、是非是非お越しくださいませ。
        応援宜しくお願いします!

        日時:2017年5月3日(木) 14:00〜14:45
        場所:ROUTE171
        https://s.tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27041967/

        高槻ジャズストリートホームページ:
        http://www.0726.info/

        終わった後は、充分飲みに行く時間がたっぷり取れる時間ですよー。(笑)


        posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ライブ報告※京都 パーカーハウス&ロール
        0
          1月22日(日)は、京都でのパーカーハウス&ロールで、MixJuke2017年ライブ初めでした。

          お越し頂いたお客様、
          対バンの出演者のみなさん、
          パーカーハウス&ロールのスタッフのみなさん、
          どうも有り難うございました。

          とってもアットホームな雰囲気と、演奏しやすい環境で、楽しく演奏させて頂きました。

          今回の対バンさんは、どのバンドさんも個性豊かで、楽しく聴かせて頂きました。

          MixJukeは、今回はあえてコンセプトは決めず、
          Jukeboxをミックスした選曲でした。

          当日の曲は、下記の通りです。

          1) Rag Doll / Aerosmith
          2) ノーサイド / 松任谷由実
          3) I Talk to The Wind / King Crimson
          4) Missing / 久保田利伸
          5) Rainy Days and Monday / The Carpenters

          初めのエアロ以外は、しっとり系の曲が多めでした。

          曲の説明を少し(?)ばかり。

          1) Rag Doll / Aerosmith
          大好きなエアロの名曲の中でも、こう言う跳ねた曲は一番の大好物です。
          グルーヴが格好良いんですよね。


          2) ノーサイド / 松任谷由実
          この曲聴くと、高校時代にタイムスリップできるんです。
          高校の放課後の部活の時間。
          冬の夕方の寒い乾燥した空気の中。
          運動場の土煙の香り。
          クラウンドでランニングする運動部の選手を見つめる私。

          実際は、軟式テニス部で自分がスポ根してた私でも、何だかこの曲のヒロインの体験をしたんじゃ無いかなと錯覚してしまう様な、
          そんな気持ちにさせるユーミンの曲作りの素晴らしさが分かる一曲では無いでしょうか。


          3) I Talk to The Wind / King Crimson
          ユーミンの次がキングクリムゾン。(笑)
          この辺がいたずら心。

          ボーカルのグレック=パーマー(エマーソン・レイク・アンド・パーマーのボーカルさん)が去年の12月に亡くなった事も有り、追悼の意味も有りました。

          歌詞もメロディもシンプル。
          でも壮大な曲です。
          聞くよりも歌って見た方が、この曲の良さが分かった気がします。

          4) Missing / 久保田利伸
          切ない歌詞に切ないメロディ。
          大好きな曲です。

          ライブでは、ユーミンからの流れで、軽めの歌唱になりました。
          まだまだもっと歌い方に磨きを掛けたい一曲です。

          5) Rainy Days and Monday / The Carpenters
          最近はカーペンターズ押しのMixJuke。
          その分、天才・リチャード=カーペンターがアレンジしたピアノ演奏を、ギター1本にアレンジし直して演奏するまことさんの大変さは相当なモノです。(笑)

          この曲は、カーペンターズの名曲の中でも私がとりわけ好きな曲です。
          ライブでも言いましたが、
          他のバンドのボーカルさんが歌ってたら、
          「私の歌を取った!」ってジェラシーを感じてしまう位に好きな曲なんです。
          どの道、私の曲でも何でも無いんですけどね(笑)。

          それ程の愛情が見え隠れしたのか、ライブ後に、この曲が良かったよと言って下さった方々が多くて、有り難い事でした。
          褒められたらヤル気スイッチ入っちゃうので、また性懲りもなくやっちゃおーっと。(笑)


          そんな訳で、
          いつもよりバラード多めの渋い選曲となりました。
          でも、どの曲も捨て曲無し(いつもだけど)の大好きな曲ぱかりでした。

          お客様も出演者さんもお店のみなさんも、どうも有り難うございました。

          京都、最高です!



          posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
          マイク・モレノのライブに行ってきました。
          0
            ニューヨークで活躍しているジャズギターリストのマイク・モレノのライブを見に、
            京都のLe club JAZZさんに行ってきました。

            歌はなくて、インストです。

            ちゃんとアルバムを聴いたことは無かったのですが、
            ジャズの聖地のニューヨークで
            第一線で活躍しているギタリストさんと聞いて、行ってみました。

            ピアノとのDuo。

            正に巨匠でした。



            一曲が長いから曲数が少ないとは言え、

            ジャズギターに慣れてない私でも、
            退屈したり、眠くなったり、
            中だるみを感じる瞬間が一度もなく、

            心地よく聞いてたら、気付いたら時間が経ってました。

            魔法使いか、催眠術師の様でした。

            もうね、音が素敵なのです。
            そして、ごく自然にさらっと弾く凄いフレーズは、1音1音美しく鳴ってました。


            実は、勇んで開場より早くLe club JAZZさんに行ってしまって、ドアを開けるとリハーサルの最中でした。

            私は店の中には入らず入り口のドアの外でその音を聞いたのですが、
            てっきりCDを掛けてるのだと思いました。
            それ程淀みのない正確な演奏なんですね。


            きっと、ギターを弾く人なら、私よりもっと凄さが分かるのでしょう。

            ピアノさんもまた、素晴らしい演奏家でした。
            その人の個性を持ってる音と言えば良いんでしようか。

            お二人共、素晴らしい演奏でした。

            そんな凄いギタリストさんの
            弦を爪弾く音が聞こえる位の距離で
            素晴らしい演奏を聞けて、
            とても楽しい貴重なライブでした。




            posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
            【ライブのお知らせ】「新年会だよ全員集合!」
            0
              MixJuke今年のライブ第一段は、1月22日に京都で。

              今回は、比較的ハードな曲にしようかと思ってましたが、
              ハードなのは一部かな?

              でも、どの曲も好きすぎる曲です。

              是非お越しくださいませ〜。


              ??MixJukeのライブ情報?

              【「新年会だよ全員集合!」】

              2017年1月22日 (日)
              13:00開場 13:30開宴

              パーカーハウス&ロール
              京都市下京区烏丸通松原下る東側五条烏丸町397
              (地下鉄烏丸線 五条駅徒歩2分)
              https://goo.gl/maps/po1sXFjsdNF2

              参加費は演奏観客問わずお一人1000円(スナック付き)でお願いします。

              出演
               BOKO☆JIHEN(as 東京事変)
               HABOTAN (八神純子マニアック)
               名前は特にない(笑)
               Torus
               MixJuke[←ここでーす。]
               エデン(as Bon Jovi)

              posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
              ライブ報告☆「Mix Jukebox Live vol.1 on Christmas Day」
              0
                長ーいライブレビューになったので、お急ぎの方の為に、
                セットリストを先に書きますね。


                【前半】
                1.Have Yourself a Merry Little Christmas / Judy Garland
                2.冬のリヴィエラ / 森 進一
                3.Superstar / The Carpenters
                4.Stars / Simply Red

                【後半】
                1.Sleigh Ride
                2.最後のHoly Night / 杉山清貴
                3.The Christmas Song
                4.白い恋人達 / 桑田佳祐

                【アンコール】
                Ticket to Ride / The Carpenters






                年を越えてしまい、何だかはるか昔の話の様に感じられますが、
                2016年12月25日(日)は、神戸元町のcafe & bar Otonariさんで、「Mix Jukebox Live vol.1 on Christmas Day」
                でした♪

                年末の忙しい中、たくさんのお客様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。


                2年前のこの12月25日にMix Jukeのデビューライブを別館神戸少年さんでさせて頂きました。
                それを取り持ってくれたのがOTONARIのオーナーのchakoちゃんで、
                この日にOTONARIでライブが出来るなんて、嬉しい事でした。

                今回は初めてライブを主催して、
                チームGAZAMIさん(かなさん、yamoさん)
                Queen Sighsさん(かいとっぷさん、みゆんさん)
                に出演頂きました。

                MixJukeに負けないと言うか、上回る勢いのミックスされたジュークボックスぶりの2ユニットさん。

                演奏でもMCでも大いに楽しませて下さいました。

                素敵な共演者さん達に暖かいお客様、
                それに美味しい料理と揃って、楽しいクリスマスを過ごさせて頂きました。

                それと、今回は趣向を変えた出演順でした。

                MixJuke (前半)
                チームGAZAMI (前半)
                Queen Sighs
                チームGAZAMI (後半)
                MixJuke (後半)

                ってな感じ。
                イレギュラーな進行に、快くフレキシブルに対応して下さった共演者の方々に感謝です。


                さて、今回のMixJukeの選曲は、クリスマスの曲中心でした。

                では、お約束の(?)無駄に長いレビューを。

                【前半】
                1.Have Yourself a Merry Little Christmas
                クリスマスライブには外せない
                数々のシンガーが歌ってるこの曲。
                元祖は、Judy Garland が映画「Meet Me in St. Louis(邦題:若草の頃)」で歌った曲です。(毎回言ってる(笑))
                クリスマスと言えば、大きなクリスマスツリーが飾られたリビングの暖炉の周りで一家団欒を過ごすイメージ。
                (実際にそんなアメリカンなクリスマスを過ごした事は無いのですが。)
                この曲は、正にそう言うイメージ。
                OTONARIのお店の雰囲気も手伝って、その空間に居る人全員が家族で、暖炉を囲んでるイメージで歌いました。

                2.冬のリヴィエラ / 森 進一
                今回はいきなり2曲目で飛び道具。(笑)
                大瀧詠一のコード進行が、コードフェチのまことさんの心を捕らえるらしいです。

                悲しい別れの詩なのに、爽やかなメロディ。
                このギャップがカラッとした大人の恋愛を思わせたり、強がりを感じさせたり、男のずるさを思わせたり。
                Cメロの所なんて、メロディで景色がゴロッと変わってて、冬の乾燥した空気を感じます。

                ご本人の森進一の歌もじっくり聴くと、ビブラートの見事な事、見事な事。
                いや、演歌の大スターだからって言ったらそれまでだけど、彼の歌が何故人の心を捕らえるのか、清聴するとよく分かる。
                真似てみると技術の高さももっと分かる。
                それをさらりとやってのけ(てる様に聞こえ)るって、素晴らしい!

                3.Superstar / The Carpenters
                カーペンターズ、めっちゃ好きなのにあんまりMixJukeでやってませんでした。
                この曲も前のライブで一度やったくらい。
                クリスマスも冬も関係ないけど、「星」だけに、クリスマスツリーのてっぺんからのイメージかな?
                グルーピーガールの歌です。
                でもカレンバージョンなので、歌詞はソフト。

                4.Stars / Simply Red
                「スーパースター」からの「スターズ」。
                こんな連携が面白いと思ってしまう私らのセンス(笑)。
                曲自身が好きなんですよね。
                歌は、音域が広くて音が飛びまくるので、なかなか難曲。
                まだまだ修業が必要ですが、この爽やかなリズムとメロディがなんとも好き。





                【後半】
                1.Sleigh Ride(そりすべり)
                後半戦は、全てクリスマスソング。
                正確に言うと、この曲はクリスマスなんて一言も出てこない「そりすべりやろうぜ!」って曲ですけどね。
                とは言え、クリスマスの定番ソングに結構入ってますね。

                英語の童謡かと思いきや、なかなか舌が回らず、音も取りにくい苦戦した曲でした。
                参考にしたのはエラ=フィッツジェラルドバージョン。
                ちょっぴりジャズ風味になったのかなぁー?

                2.最後のHoly Night / 杉山清貴
                おしゃれなコード進行が大好物のまことさんの提案曲。
                洋楽のおしゃれだけどちょっとロックのイガイガ感がスパイスになってる(と私が思ってる)AOR系の演奏が、杉山清貴が歌い出すとたちまち歌謡曲テイストになります。
                その辺のギャップが特にオメガトライブや杉山清貴ソロの個性なのかも。

                夏の曲が多いので、冬は無いかなと思ってたら、クリスマスの曲も有りました。
                とは言え、歌詞に「夏」を織り混ぜて来るところが、らしいです。
                これは、ソロになってからの曲だそうです。
                おしゃれな伴奏に、清貴さんの爽やかなこえが素敵なんだなぁ〜。

                3.The Christmas Song
                クリスマスのライブには毎回歌わないと気がすまない曲です。(笑)
                大好きなベルベットボイスのメル=トーメが作った曲です。
                どれだけ才能有ったんでしょうね。
                歌詞もメロディも大好きです。

                4.白い恋人達 / 桑田佳祐
                会場のcafe & bar OTONARIのオーナーchakoちゃん。
                本名は、全然違うのです。
                ニックネームは、「チャコの海岸物語」から取ったとか。
                そう。サザンのファンなのです。

                そんな訳で、MixJukeデビューライブの立役者、chakoちゃんへのお礼の意味もちょっと込めて、この曲をする事に。
                サザンや桑田さんのソロは、歌った事は無いのだけど、歌ってみたら、歌詞の言葉の使い方とメロディへのリンクが何とも素敵。
                やっぱり天才は天才!

                それにね、めっちゃマニアックな話ですが、最後の「涙」の直前に「え」って言葉が入ってるんですよね。
                この「え」が凄いなぁーと思ったんですよねー。
                桑田さんファンなら、この歌い廻しはデフォルトって思うかも知れませんけどね。

                まずは、ここで「え」を軽く入れる事で、リズム感が出ますよね。
                入れるのと入れないのでは大違い。

                そして、これが、「なみだ」の「な」と同じ母音の「あ」だと、変化がなくて面白く無いばかりか、ちょっと音頭っぽくて古めかしくなる。

                「い」だと、「なみだ」の「な」の母音「あ」と掛け離れてて口を動かす動作が大きくなる分、「装飾しました」感が出すぎる。

                「う」と「お」は、もっと「あ」と掛け離れちゃう。
                「う」も「お」も口を閉じる母音、「あ」は口を広げる母音ですから。

                そんな訳で、「え」それもあくまで軽く入れるのが最適だなぁ〜って思った次第です。

                あはは。
                あまりにマニアック。

                ご本人は、多分感覚だけで格好よい言葉を選んではるのでは無いかと思いますけどね。
                「え」だけで、めちゃくちゃ長い話になっちゃった〜(笑)。


                【アンコール】
                Ticket to Ride / The Carpenters
                有り難くもアンコールを頂いたので、この曲を。
                ビートルズの曲ですが、カーペンターズバージョンが好きなんです。
                途中の拍が、一番と二番以降で違ってたり、リチャードのアレンジ、すごく格好よいですわー。

                聞き終わったお客様に、「カーペンターズ良かったよー。」と言っていただきました。
                カーペンターズと言えば、神戸の震災後に片道2時間掛けた通勤電車の中でベストのCDをずっと聴いてたんです。

                なので、余りに身近過ぎる位。
                聞きすぎてるので、節回しがかなりカレンに似てしまうー。
                と、言っても世界の宝物のあの歌声には到底及びませんが、そこは私がカレンになれないけど、カレンも私になれないもんって事で。(笑)

                今年は、MixJukeのライブで、1アーティストに特化したライブも良いかなと思ってます。
                題して「ソングブックライブ」。

                敬愛するエラ=フィッツジェラルドのアルバムになぞらえて。

                どんなアーティストのソングブックが良いのかなぁと思うとワクワクウキウキしますー。



                という事で、MixJukeにしては、結構飛び道具の少ない選曲だったのではと思います。

                桑田さんの曲は、自分達では候補に上がらない曲だけに、
                良い機会になりました。


                お越しいただいたお客様も、出演してくださったユニットさんもOTONARIのみなさんも、本当にありがとうございました。

                今年のライブ初めは、1月22日に京都で。
                詳細はまだ出てないんですが、
                確認次第お知らせしますね。

                See you!
                posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
                クリスマスライブ開演時間変更のお知らせ
                0
                  12月25日(日)に予定している
                  元町OTONARIでのクリスマスライブですが、

                  開演時間を30分遅らせて、
                  18時から演奏開始とさせて頂きます。

                  開場は、予定通り17時ですので、開演までゆっくりお食事やお茶やお酒を楽しんでくださいね。

                  是非お越しくださいね〜。

                  詳細は下記の通りです↓↓。


                  Mix Jukebox Live
                  on Christmas Day
                  @ Cafe & Bar OTONARI

                  2016年12月25日(日)
                  Open : 17:00
                  Start : 18:00
                  No charge
                  (1drink以上要)

                  CAFE&BAR OTONARI
                  〒650-0012
                  神戸市中央区北長狭通3丁目2-6
                  KBCビル3F(JR・阪神元町駅徒歩2分)
                  Tel: (078) 392-4380

                  イベントはこちら↓
                  https://www.facebook.com/events/217103142066803/?ti=cl

                  posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  レイラ=ハサウェイ ライブ観戦
                  0
                    12月13日、梅田のクワトロに
                    「レイラ=ハサウェイ」のライブに行ってきました。


                    私は元々は名前を知ってる程度。

                    ボイストレーナー仲間の喜納さおりさんのお薦めで、行ってきました。

                    前知識がほとんど無い状態で聴きに行ってみると、
                    圧倒されました。

                    格好良いのなんのって!

                    溜め息ばかりついちゃいましたよ。


                    まず、発声の面からしても、低音から高音まで自由自在。
                    かなりの低音でも響きもしっかり出つつも心地よく、
                    高音に上がったからと言っても、間で途切れる事もなく、
                    超高音でもキンキンしない心地よい響き。

                    なんと言っても、存在感の有る歌声なのに、全てが力みが無くて、自然体。

                    心に染み込んでくる歌声でした。


                    体が歌う楽器とはこう言う事かぁーって思いました。

                    そして、聞き取りやすい英語の発音。

                    しかも、グルーヴ感・リズム感も格好良いのだけど、
                    それが気負いが無くて、これまた自然体と言う感じ。


                    そして、メロディのフェイクも、
                    伴奏のシンプルなコードに対して歌で格好良いテンションを入れてくる辺り、
                    もうどれだけの才能有るの?って思いました。

                    あ、あの独りで三和音出す技は、
                    一瞬でよく分かりませんでした。(笑)
                    でも、息を上手く使ってるんだろうなぁ〜。

                    全てが自然。
                    でも、やってる事はスゴくハイレベル。
                    ジャンルはR&Bなのでしょうが、
                    彼女がR&Bを歌ってるのでなく、
                    彼女が歌うとR&Bになると言うイメージ。

                    彼女自身が音楽だって言葉がしきりに頭に浮かびました。


                    ライブは1時間半でしたが、あっと言う間。
                    まだまだ聞きたかった〜。


                    ライブ後は、CDを買ってサインしてもらい、写真も撮ってもらいました。
                    スタッフの黒人の男性にスマホで撮ってもらいましたが、レイラがカワイク写る角度、分かってるなぁ〜って思いました。

                    実際ちょっとお話ししたら、笑顔が素敵で目がキラキラした魅力的でフレンドリーな女性でした。

                    履いてたレインブーツ、褒められました(笑)。


                    良い経験が出来たライブでした。

                    本当にいって良かったです。

                    この写真、宝物です。



                    posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 18:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    ライブのお知らせ☆Mix Jukebox Live vol.1☆
                    0
                      今年で三年目のクリスマスの日のライブのお知らせです。

                      今年は、神戸元町のCAFE&BAR OTONARI(オトナリ)で素敵なミュージシャン仲間と3組でライブ当日はをさせて頂きます。
                      OTONARI は、今年会社員を辞めて、長年の夢を叶え、今年の11月にオープンしたお友達のボーカリスト・chakoちゃんのお店です。
                      2年前、彼女の尽力で今一番活動をしているMixJukeの初ライブをクリスマスの日に実現する事が出来ました。
                      今年は、そのchakoちゃんの夢のお店でライブをさせて頂けるなんて、感慨深いです。

                      料理上手でインテリアのセンスが抜群のchakoちゃんの料理を是非堪能してみてくださいね。
                      もちろん、飲み物だけでもオッケーです。
                      下記のクリスマス特別メニューをご希望の方は、ライブの前々日までにご連絡お願いします。

                      もちろん、音楽の方もいろんなジャンルから選曲して演奏させて頂きます。
                      そして、二組の素敵なユニットさんも出演して頂き、バラエティーに富んだライブになると思います。
                      私達と、是非楽しいクリスマスを過ごしましょう〜!


                      ☆Mix Jukebox Live vol.1☆
                      on Christmas Day
                      @ Cafe & Bar OTONARI

                      2016年12月25日(日)
                      Open : 17:00
                      Start : 17:30
                      No charge (1drink以上要)
                      出演:
                      Queen Sighs(かいとっぷ&ばってん・びびあん)
                      チームGAZAMI(yamo&Kana)
                      MixJuke (Judy&Makoto)

                      ☆CAFE&BAR OTONARI情報

                      □クリスマス特別メニュー
                       ・お野菜たっぷりスープ
                       ・前菜5種盛
                       ・とろとろビーフシチュー
                       ・パン
                       ・デザートプレート
                       ・コーヒーor紅茶orジュース
                      2,250円

                      コースをご注文の方はワイン(赤・白)ハーフを1,000円でお楽しみいただけます!

                      場所:
                      CAFE&BAR OTONARI
                      http://cafe-otonari.jimdo.com

                      〒650-0012
                      神戸市中央区北長狭通3丁目2-6
                      KBCビル3F(JR・阪神元町駅徒歩2分)
                      Tel: (078) 392-4380
                      posted by: 上松夕嘉里・Judy♪ | ライブ | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |